【ヴェゼル】4wdの性能・実力は!?雪道での走行はどう?

新型ヴェゼルの新車を安く手に入れたい方へ!

新車を安く手に入れる方法があります。
それは下取りに一括査定サイトを使うだけ。
これが一番お得でおススメです!

大手買い取り業者最大10社が
買い取り価格を競い合うため

ディーラーでは30万円の下取りが、
70万円で買い取ってもらえた!
という口コミが多数!

ぜひお試しください。

今回はヴェゼルの走行性能についてですが、ヴェゼルには4WDとFFの2種類の駆動方式があり、またエンジンもガソリンとハイブリッドの2種類あります。

4WD、FFどちらがいいのか?それぞれの特徴や燃費、走行性能についてまとめてみました!

【ヴェゼル4WD】性能・実力はどう?雪道は?

そもそもの4WDのスペックとして、最低地上高か2WDのFFと比べて、15ミリ低い170ミリです。

これはプロペラシャフトと呼ばれる4WD独特の部品が付いている為です。それと、車重も約90キロ重たい車重となっています。

4つのタイヤをエンジンの力で回すので、パワーがあるという特徴があります。

さぁ、その性能とはどんなものなのか紹介していきましょう!

エンジンスペック

まず、エンジンスペックです。

ガソリン 馬力131PS トルク155N・m
ハイブリッド 馬力161馬力 トルク156N・m

ハイブリッドの方はエンジン+モーターなので、パワーがガソリン車より高いですね。

さて、次に走行性能です。

旋回性能

まず、コーナリングですが4WDは基本的にコーナリングがよくありません。それは構造上問題や重量や重量配分にあります。
(詳しく書くと専門用語だらけで、長くなるので割愛します。)

ただ、ヴェゼルの4WDにはロールを抑えるスタビライザーが付いており、しっかりと曲がる性能も確保されています。

しかし、それはスポーツ走行をしない限りあまり感じられないでしょう。

加速性能、悪路や雪道での走行性能

加速性能は構造上良いです。FFよりパワーが感じられます。

それはFFが前輪のみで地面を蹴っているのに対し、4WDは4つのタイヤ全てで地面を蹴っているので、悪路や高速走行時の加速力にも優れています。

なので、雪道の走行もかなり安定しています。

ヴェゼルの4WDシステムはリアルタイム4WDといって、各種センサーで随時スリップを検知し前輪がホイルスピンしないように後輪にも力が伝わる制御がなされています。

その為、常に最適なトルク配分で4つのタイヤが回っているので雪道でもスリップせずに安定して走ることが出来るという事です。

ヴェゼルの4WDは雪道でも安定した加速力があるので、雪道にも向いている車ですね。

【ヴェゼル4WD】ガソリンとハイブリッドの違い!

ガソリンとハイブリッドの違いは大きく分けると、パワー、燃費、重量、価格、外観の5つです。

パワー

パワーについては上記でも述べてますが、ガソリンエンジンだけとガソリンエンジン+モーターのハイブリッドでは馬力が約30PSも違います。

これはモーターの出力があるからで、単純にハイブリッドの方がスペックとしては高いです。

燃費

次に燃費ですが、

ガソリンが19.0 km/L、
ハイブリッドが23.2km/L

4km/Lの差があります。

この差は長く乗れば乗るほどハイブリッドがお得になりますね。ただ、ガソリンでもこの燃費。かなり良いです。

重量

ガソリン車の場合は1270kg、
ハイブリッドは1390kg

約120kg差がありますね。

ガソリンは車重の軽さのおかげでハイブリッドの燃費や走行性能との差が縮まっています。

ここはガソリンに軍配が上がりますね。

軽さは燃費や走行性能にダイレクトに直結してきますので、軽さは武器ですね。

価格

次に価格ですが、ガソリンとハイブリッドの価格差は約30〜50万ハイブリッドの方が高いです。

しかし、これを得と見るのか、高いと見るのか…

そもそもガソリン車であれだけの燃費を実現しているので、ここはガソリンの方が安いだけではなく今後の維持費という面からしてもハイブリッドよりお得だと思います。

長く乗ればハイブリッドの方がお得です

外観

ガソリン車とハイブリッドはかなり見た目が違います。細かく見ていきましょう!

・バンパーの塗り分け

バンパーの塗り分けはガソリンは樹脂のそのままの色の黒、ハイブリッドはボディ同色ペイントです。

ハイブリッドの方が高級感にあふれ、カッコいいです。

・フロントグリル

これはハイブリッドとガソリンたしかに違いますが、あまりハイブリッドに乗っているという特別感が味わえるほどのものではありません。

あまり違いが見られないポイントかもしれません。

・テールランプ

ここはかなり違います。

ガソリン車は普通の電球が光るテールランプですが、ハイブリッドはBMWのような、アクリルが光っているようなテールランプです。

見た目的にもハイブリッドが最先端のデザインであり、断然カッコいいです。

【ヴェゼル】4WDとFFどっちがいい?

これは正直用途によります。

雪山に遊びに行く人や、環境的に雪道を走らなければならない人、雪でなくても、雨等で悪路になってしまう未舗装路を日々通る人などには4WDの性能が活き、4WDでよかったと思う場面もあるかもしれません。

4WDを活かそうと思えば、悪路を走る人が多い人が1番機能を活かせます。

また、カスタムする面でも違いがあります

FFならホイール選びやタイヤは融通が利くのですが、4WDは前輪と後輪の外径を揃えなければデフに負荷がかかり、壊れる危険性もあるので融通があまり利かないです。

カスタムするならFFの方がカッコよくできます!

ヴェゼル4WDまとめ!

重量は部品の関係で4WDがFFより重たいです。これは燃費にも影響が出ると思います。

見た目はハイブリッドが全体的にかっこよく、高級感に溢れ、走行性能は4WDがFFより上回っています。

4WDとFFはどちらが良いか?は用途によります。悪路をよく走る人は4WDをそうでない人はFFで十分です。

ここは自分の使い道でどんな道路状況が多いか考えて決めるといいと思います。

新型ヴェゼルを安く買う裏技とは!?

  • 「ほしいグレードの車は…高いっ…!」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉ってどうやるの??」
  • 「たくさんディーラーを回る時間がない…」
  • 「ディーラーの売り込みが苦手…」

などなど、
車の購入を考えているけど、
価格の悩みは尽きませんよね。

一番の相談者である家族に話しても、
「車のことは良く分からない。安い軽自動車でいいじゃん」
と言われる始末…。

そんな方へ、
おススメの裏技をご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

結論から言うと、
下取りより買取!
です。

流れとしては、
一括査定サイトに登録し、
連絡を待つだけ!

一括査定サイトを利用することで、
ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者で80万円!なんて口コミが多くあります。

ポイントは、
最大10社の大手下取り会社が
買取価格を競うところ!

だからこそ、80万の買取実績があるのです!