【ヴェゼルハイブリッドX・Z・RS】実燃費2018!向上のコツ8つ!

新型ヴェゼルの新車を安く手に入れたい方へ!

新車を安く手に入れる方法があります。
それは下取りに一括査定サイトを使うだけ。
これが一番お得でおススメです!

大手買い取り業者最大10社が
買い取り価格を競い合うため

ディーラーでは30万円の下取りが、
70万円で買い取ってもらえた!
という口コミが多数!

ぜひお試しください。

ヴェゼルハイブリッドは毎年燃費ランキング上位にあがる優秀な車ですが、2018年にマイナーチェンジが行われました。

マイナーチェンジ後の実燃費はどうなのでしょうか?

そこで今回は、2018年2月にマイナーチェンジされたヴェゼルの実燃費と燃費向上の8つのコツをご紹介していきたいと思います!

【ヴェゼルハイブリッドX・Z・RS】燃費について!

まずは、ヴェゼルハイブリッド車のカタログに載っている燃費についてみてみましょう。

  • HYBRID・Honda SENSING
  • FF⇒27.0km/L
    4WD⇒23.2km/L

  • Xモデル
  • FF⇒26.0km/L
    4WD⇒23.2km/L

  • Zモデル
  • FF⇒23.4km/L
    4WD⇒21.6km/L

  • RSモデル
  • FF⇒25.6km/L

    ※各JC08モード燃費

となっています。

この数値はライバルとなるマツダCX-3や日産エクストレイルに比べるとかなり良い燃費

ちなみに、一般的には

・できるだけ軽い車
・空気抵抗も少ない
・無理に燃料を消費しない走行

この3つによって燃費は良くなります。

もともと、SUVは空気抵抗を受けやすい形なので、そういった中でのこの燃費はかなり優秀です!

【ヴェゼルハイブリッドX・Z・RS】の実際の燃費と評価は?

ヴェゼルはガソリン車であっても燃費は優秀!

ハイブリット車ともなれば、そもそもエンジンを使わなくても走れる場面が多くなってきますのでなおさらです。

メーカーのカタログ値で言えば、ハイブリッド車は27.0km/L。

もちろん、メーカー発表の燃費は最も良い時のもので、実際に走ってみればそんなに理想的な走行ばかりできるわけではありません。

実際には2割程度燃費は落ちると言われています。

それでは実際の燃費はどうでしょうか?

実際に乗っている方の燃費の口コミを調べると…

Zさん
5月は20.85km/L、2月で18.65km/Lで、平均で20.16km/Lだった!

など、実燃費でもかなり高評価。

エアコンを使う季節や、道路の混雑状況にもよりますが、安定して20㎞/Lは超えてくるという結果に!

燃料は基本的に加速時、発進時など多くの力を必要とするときに使われます。

ハイブリット車ではモーターの力によって車を発進させていますが、力強い加速などモーターだけではまかないきれないエネルギーを使うときにエンジンが作動します。

エンジンが動けば燃料を消費しますので、できるだけエンジンを作動させないような走りを実現できれば、よい燃費が期待できます。

エンジンを作動させない走りが実現できるのは高速道路。

高速をよく使うユーザーさんに実燃費を聞いてみると…

Eさん
20.6km〜22.5kmです。

と、一般道と比べるとカタログ燃費に近づきました!

高速走行時は、すでに高い速度が出ているので、加速がそれほど必要ないためです。

では、信号や渋滞が多い市街地ではどうでしょうか。

Aさん
街乗りで、混む道もよく使って、実燃費は大体18㎞/Lぐらい。20㎞/Lを出した月もあります!

市街地などは、信号や渋滞があるため、停止後、力強い加速で走りださなければならない場面が多いため、

平均17.5㎞/Lほどと言われています。なかには、市街地であっても20㎞/L越えた!という強者もいらっしゃるのは驚きです(^^;

これは、運転の仕方にもよると思いますので、次の見出しにて燃費向上のコツを簡単にご紹介していきたいと思いますのでご覧ください。

実燃費情報は以上になります!

全体的には、メーカーの出す燃費とまではいかなくてもかなりよい燃費を実現していることが分かりましたね!

【ヴェゼルハイブリッドX・Z・RS】燃費向上のコツ8個!

ヴェゼルハイブリッドの燃費が良いということは分かりましたが、なんとかカタログ燃費に近づけてみたいですよね。

ということで、8つの燃費向上の方法をご紹介していきたいと思います!

1.アクセルを踏み込み過ぎない

特にハイブリッド車では発進時の動作特性の面でエンジンよりモーターのほうが優れているため、基本的にはモーターで車を動かし始めます。

ところが、急激にアクセルを踏み込んでしまうと強い力を必要とするため、モーターの力だけでは足りずにエンジンを始動させてしまいます。

これが燃費向上の足かせとなってしまうので、アクセルは優しく・ソフトに!です。

2.高速走行時も速度を控える

さきほど、高速を利用する方の燃費は街乗りと比べたらかなり良いと書きましたが、

実は、高い速度を維持するために強い力が必要となってしまうこともあります。

あまりに早い速度だとアクセルを踏みがちになってしまい、結果的に燃費が悪くなります。

安定した速度で走行してみましょう。

3.減速時に急ブレーキをかけないようにする

ハイブリッド車は減速時にも充電できる仕組みになっています。

充分距離をとって時間をかけて減速すると、バッテリーに充電される電気が多くなります。

それはつまり、わざわざエンジンを始動させて充電させるいうことが少なくなるということです。

4.アイドリングストップを活用する

アイドリングストップはエンジンが動いていないのでその分燃料消費を防ぐことができます。

環境のためにも、アイドリングストップをやってみましょう♪

※ただし、あまりに頻繁なアイドリングストップは逆効果の場合も。

5.クーラー・ヒーターを使い過ぎない

クーラーは電気を大量に消費します。

いかに大容量バッテリーを積んでいるハイブリッド車といえども、電気使用量の大きい装備を使用すればそれだけ充電のためにエンジンを動かさなければならない場面も増えるでしょう。

ヒーターについてはハイブリッド車にのみ言えることだといえます。

ヒーターは、ガソリンを燃やした時のエンジンの熱を利用して車内を暖めています。

ところが、ハイブリッド車はモーターを使って車を走行させる場面が多くなりますから、その分エンジンを使うことは少なくなります。

これが燃費がよくなる理由になるのですが、熱を作ることには向いていません。

車内を暖めるためには結局エンジンを使うことになってしまい燃費が悪くなってしまうのです。

6.車体を軽くする

それは車内の荷物をできるだけ少なくすることです。

使わない荷物は下ろしたほうが低燃費につながります。

ガソリンを入れる時も満タンにせず、少なめに入れることで車体重量の軽減につながります。

7.車外装備をみなおす

その目的は車体の空気抵抗を減らすため

屋根に自転車などを積めるルーフキャリアなどが付いている場合、高速で走行している時など風当たりが強くなります。

燃費を向上させるために、使わない時は取り外した方が良いと言えるでしょう。

8.車の整備をきちんと行う

主にタイヤに気を使いましょう。

タイヤの空気が少なくなってくると転がり方が変わってしまい、それが燃費を悪くさせてしまう原因となることがあるのです。

また、エンジンオイルも定期的に交換しましょう!

エンジンの動きも良くなり、少ない燃料でたくさんの働きをしてくれることにつながるでしょう。

最後にコツとまではいきませんが、道に迷わないように地図を確認するのも燃費のためにはよいことです。

【ヴェゼルハイブリッド】実際の燃費2018 まとめ!

今回、ヴェゼルハイブリッドの実燃費と、向上のコツについてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

予想していた数値より燃費が良かった!という方や、まぁそれくらいだよねと思った方もいらっしゃったかもしれません。

向上のコツについては、知ってるよ!という情報もあったかもしれませんが、ぜひ参考になればと思います!

新型ヴェゼルを安く買う裏技とは!?

  • 「ほしいグレードの車は…高いっ…!」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉ってどうやるの??」
  • 「たくさんディーラーを回る時間がない…」
  • 「ディーラーの売り込みが苦手…」

などなど、
車の購入を考えているけど、
価格の悩みは尽きませんよね。

一番の相談者である家族に話しても、
「車のことは良く分からない。安い軽自動車でいいじゃん」
と言われる始末…。

そんな方へ、
おススメの裏技をご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

結論から言うと、
下取りより買取!
です。

流れとしては、
一括査定サイトに登録し、
連絡を待つだけ!

一括査定サイトを利用することで、
ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者で80万円!なんて口コミが多くあります。

ポイントは、
最大10社の大手下取り会社が
買取価格を競うところ!

だからこそ、80万の買取実績があるのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA