【ヴェゼル】ホイールサイズは?おすすめランキングはコチラ!

新型ヴェゼルの新車を安く手に入れたい方へ!

新車を安く手に入れる方法があります。
それは下取りに一括査定サイトを使うだけ。
これが一番お得でおススメです!

大手買い取り業者最大10社が
買い取り価格を競い合うため

ディーラーでは30万円の下取りが、
70万円で買い取ってもらえた!
という口コミが多数!

ぜひお試しください。

カスタム好きな私が、今回、ヴェゼルのホイールをカスタムするならどのホイールにするかをランキングにしてみました!!

タイヤ交換が初めて!という方や、愛車のヴェゼルのホイールをカスタムしたい!という方へ向けた記事となります。参考になればと思います。

ヴェゼルのホイールサイズは16~18インチ!交換時のポイント!

純正のホイールサイズは以下の通り!

  • ヴェゼルホイールサイズ

ヴェゼルハイブリッドホイールサイズ
グレード ホイールサイズ
ハイブリッド
16インチ
ハイブリッドX
16・17インチ
ハイブリッドZ
17インチ
ハイブリッドRS
18インチ

ヴェゼルガソリンホイールサイズ
グレード ホイールサイズ
G
16インチ
X
16インチ
RS
18インチ

  • 全グレード共通

リム幅(ホイールの太さ):7J・7.5J(RSのみ)
PCD(取り付け穴の間隔):114.3㎜
インセット(取付面までの距離):55

ホイール交換時のポイント!

基本的に自分がかっこいいと思ったデザインのホイールを選ぶこと!

ホイールは車の印象を大きく変えるパーツなので、自分がカッコ悪い思うホイールなんか履かせてしまうと愛着が一気に無くなります。

納得のいくカスタムにするためにも、ここは自分がお気に入りのデザインを必ず選びましょう。ここは妥協できない点ですね。

ホイールの大きさ!20インチがカッコいい!

ホイールの大きさについてですが、純正で18インチまで設定があるので、私だったら19インチ、20インチあたりを選ぶだろうと思います。

純正で設定されているサイズが大きいといっても、所詮純正ホイールですので大きく見えません。筆者はやはり大径ホイールを履かせるのがカッコいいと思っているので同じ思いの方はぜひ!

車高について

次に車高はどうするか?ということになります。

車高を下げるのか、純正のまま行くのかによって選ぶホイールサイズのJ数、インセットが変わってきます

J数とインセットについて簡単に説明すると、
J数はホイールの幅です。数字が大きいと太いので、タイヤも太くなります。

インセットとはホイールの幅の真ん中から、ホイールディスク(ホイールナット取り付け位置)が、どれだけ車体側なのか外側なのかという数字です。

これは、基準がプラスマイナスゼロ0とし、プラス方向だと外側へ、マイナス方向だと車体側に取り付け面が位置します。これはリムの深さに関係してきます。

一般的にフェンダーとホイールの面がピタッと一直線になっているツライチという状態がカッコいいと言われています。

※ハミ出るともちろん違法です。

下げ幅にもよりますが、通常車高を下げると車の構造上少しタイヤが内側に寝るので、下げていない状態よりも、J数、インセットを攻めた数値にしないとツライチになりません。

ツライチに決めるとかなりかっこよくなります。

補足!

ここで書いているホイールに交換をすると、インチが変わります!そのため、当然タイヤを変えなければなりません。

J数によっても、同じインチでもトレッド幅は変わりますしどのように履かせるかでも変わってきます。

ホイール交換が初めての方は、「適正サイズのタイヤを履かせてほしい」と言えば、ショップさんが選んでくれますので、心配はいりません!まずはホイールサイズ、タイヤサイズを聞いてみましょう!

豆知識!

そこまで気にする必要はないですが、豆知識としてホイールには1ピース、2ピース、3ピースと構造があります。

  • 1ピース
  • 一体型のもの
    1つの型に流し込まれて作るため、インセットやJ数の細かい指定は出来ない

  • 2ピース
  • ホイールディスクとリムを組み立てている

  • 3ピース
  • ホイールディスクとリムのアウターリム、
    インナーリムの3点で組み立てていられる

2ピース・3ピースについては、インセットやJ数が指定できるのでセッティングにも幅が広がります。

3ピースが1番高価になります。

また、ホイールを買う際、ロックナットを別で用意しておきましょう。念には念をで、防犯対策もしておくといいと思います。社外ホイールということで、盗まれる場合もありますので…。

ヴェゼルのホイール!おすすめランキング5!

次に筆者の独断と偏見が詰まったオススメホイールランキングをご紹介していきます!

5位:SUPER STARのLEON HARDIRITTのWELLE

引用:http://www.superstar-wheel.com/products/leonhardiritt/welle.html

これは5位なんですが…筆者はかなりオススメ

3ピース構造なので、ホイールのセッティングも十分に自在です!

クラシカルなピアスボルトにコンケイブ気味のメッシュのディスク!高級感もたっぷりでかなりカッコいいです!

では、続いて4位です。

4位:WORK EMOTION CR kiwami

引用:https://www.work-wheels.co.jp/search/detail/8/

こちら、1ピース構造のファイブツインスポークのデザインでかなりスポーティな印象を受けますね!

カラーも種類があるため個性が出ます!選ぶとき迷うかも知れませんがそれもまたカスタムならではの楽しみ。

続いて3位の発表です!

3位:SSRのProfessor SP1

引用:https://www.rd-tanabe.com/ssr/product/ssr-professor-sp1/

こちらは3P構造の5本スポークの王道デザインです。昔からこのデザインは色褪せませんね。

古い車から、新しい車までどんな車でも似合うデザインです。カッコいいこと間違い無し!

続いて第2位!

2位:WORKのDURANDAL DD5.2

引用:http://www.bs-awh.ne.jp/durandal/dd5.2/

ちょっと変わったファイブツインスポークの2ピースホイールです。この少し捻りの効いたデザインが、カッコいいですよね!

スポーティさもあり、高級感もありといったところでしょうか。オススメです!

さて、次は第1位の発表です!

第1位はWORK GNOSIS HR201!!

引用:https://www.fujicorporation.com/shop/wheel/g/00016700000049000001?is_set=1&season=1

2ピース構造のメッシュデザインのホイール!

ピアスボルトがホイールディスクの外周に無い為、ホイールが大きく見えるため筆者も納得の1位!

メッシュデザインはやっぱり高級感がありますね~!価格もアルミホイールにしては買いやすい価格なのでおススメです!

ヴェゼルのおすすめホイール!まとめ!

以上、ヴェゼルのホイールのサイズや基礎知識、そしておすすめランキングをお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

お気に入りのホイールが見つかったら幸いです。

ホイールにも色々あって悩むとは思いますが、是非自分のお気に入りのホイールを履かせて下さいね!

新型ヴェゼルを安く買う裏技とは!?

  • 「ほしいグレードの車は…高いっ…!」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉ってどうやるの??」
  • 「たくさんディーラーを回る時間がない…」
  • 「ディーラーの売り込みが苦手…」

などなど、
車の購入を考えているけど、
価格の悩みは尽きませんよね。

一番の相談者である家族に話しても、
「車のことは良く分からない。安い軽自動車でいいじゃん」
と言われる始末…。

そんな方へ、
おススメの裏技をご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!

結論から言うと、
下取りより買取!
です。

流れとしては、
一括査定サイトに登録し、
連絡を待つだけ!

一括査定サイトを利用することで、
ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者で80万円!なんて口コミが多くあります。

ポイントは、
最大10社の大手下取り会社が
買取価格を競うところ!

だからこそ、80万の買取実績があるのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA