ヴェゼルハイブリッドの評価!X・Zの違いを比較!内装や乗り心地まとめ!

新型ヴェゼルの新車を安く手に入れたい方へ!

新車を安く手に入れる方法があります。
それは下取りに一括査定サイトを使うだけ。
これが一番お得でおススメです!

大手買い取り業者最大10社が
買い取り価格を競い合うため

ディーラーでは30万円の下取りが、
70万円で買い取ってもらえた!
という口コミが多数!

ぜひお試しください。

今回は、ヴェゼルハイブリッドのXとZの違いを比較していきたいと思います!

内装・搭載装備・価格や乗り心地を比較しました!迷われている方へ参考になればと思います!

【ヴェゼルハイブリッドの評価】XとZ比較!内装や機能の違いは?

引用:http://www.honda.co.jp/VEZEL/

(画像左⇒X・画像右⇒Z)

上記画像を見ても分かるように、外観も明らかに違いがあるハイブリッドXとハイブリッドZ。

Xのフォグランプはハロゲンなのでちょっとレトロな感じがしますね!

ということで、、まずはハイブリッドXとハイブリッドZの内装や搭載装備の違いをまとめていきたいと思います!

ヴェゼルハイブリッドXとZの内装の違い!

HYBRYD X・Z 内装の違い
HYBRYD X HYBRYD Z
合皮ブラック
パッションブラック
パッションブラック
ジャズブラウン
ブラック本革シート

⇒メーカーオプション)

ヴェゼルハイブリッドXとZの搭載装備の違い!

HYBRYD X・Z 搭載装備の違い
HYBRYD X HYBRYD Z
・LEDヘッドライト
・ハロゲンフォグランプ
・本革巻ステアリングホイール
・エキパイフィニッシャー
・クロームメッキスピーカーリング
・自動防眩ルームミラー
・16インチアルミホイール
・LEDヘッドライト
・LEDフォグライト
・本革巻ステアリングホイール
・エキパイフィニッシャー
・クロームメッキスピーカーリング
・カラードボディロアガーニッシュ
・自動防眩ルームミラー
・ルーフレール(FFのみ)
・パフォーマンスダンパー
・17インチアルミホイール
(スポーツタイプ)
・全ドアワンタッチ式パワーウィンドウ
・リバース連動ドアミラー
・プラチナクロームメッキ加飾
・ラゲッジルームハードポート
・雨滴検知式フロントワイパー

(※赤文字はハイブリッドXにはないもの。)

一覧で見ると、差が一目瞭然ですね!

まず、搭載装備の差がすごい!ハイブリッドZはハイブリッドXより、ラグジュアリー感と性能向上に重点がおかれていることが分かります。

また、Zにだけついている標準装備のルーフレール(FFのみ)は実は意外と便利で、「これがあるからZを選んだ」「Xも標準装備だったらいいのに」という口コミも!

ルーフレールは車の屋根の両脇に付いているレールで、専用のアッタチメントをつければ車の積載量を増やし、車内に入らないような大きな道具も持ち運びできるようになる装備なのですが、洗車時にこれを掴むと、屋根を洗うのがとても楽になります。

また、ショッピングセンターなどで多くの車の中から自車を探さなくてはいけない時など、こういう他の車とは違う装備があったりすると、目印になって嬉しいですよね!

【ヴェゼルハイブリッドの評価】XとZ比較!価格差は?

  • HYBRID”X”
  • FF⇒¥2,539,000
    4WD⇒¥2,755,000

  • HYBRID”Z”
  • FF⇒¥2,710,000
    4WD⇒¥2,926,000

    両車の価格差は¥171,000

    FFも4WDも同額の価格差ですね!

    17万って払えるか払えないかの微妙な価格差!搭載装備の充実度からしたら断然Zですが、魅力に思う装備があまりなければXでも良さそう。

    【ヴェゼルハイブリッドの評価】XとZ比較!乗り心地の評価は?

    ハッキリ言うと、ヴェゼルは乗り心地についての評価がかなり低いです。

    その原因としては、タイヤが乗り心地に特化したタイヤではないことと、車輪と車体をつなぐサスペンションが路面の状況をダイレクトに拾ってしまうため。少しの段差でも敏感に乗り手に伝わってくるので評価はだいぶ低いです。

    でも、もしかしたらヴェゼルハイブリッドXとZの乗り心地の違いはあるのかもしれない!と思ったので、実際に試乗した率直な感想を述べますと…。

    XもZもそんなに変わらない。です。

    ただ、大きく変わらないのですが、Zに標準装備されているパフォーマンスダンパーが路面からの衝撃を吸収し乗り心地を多少は柔らかくしているようなんです。

    なので、装備からすると、XよりZの方が乗り心地は良いのかも?

    中には「衝撃を吸収した際のふわふわ感が少ないため、ダイレクトに車を操縦する楽しむことができる」といった口コミもあったので、乗り心地に関しては実際に乗ってみるのが一番ですね!

    【ヴェゼルハイブリッドの評価】XとZ比較!結局どっちがいいの!?

    ここまでXとZの違いについて比較してきました。

    XにはXの良いところがありますし、Zも素晴らしい車です。

    でも、結局どっちがいいの?と聞かれたらやっぱりハイブリッドZですね!!予算が許すようならグレードの高いZ方がやはり満足感は高くなると思います!

    もちろん、Xの方でも充分満足できる装備が揃っているという意見もあるので、Xでは満足できないというわけではありません。

    Xの評価ポイントはなんと言っても本革のステアリングホイールです。

    ステアリング(ハンドル)は、運転される方なら必ず触れる部分であり、強く満足感を得られるポイントでもあります。

    ヴェゼルは2018年にマイナーチェンジをしており、その際にHonda SENSINGが標準装備となっています。

    この時のマイナーチェンジはガソリン車を含む全グレードに適用されており、もしこの先、変更がある場合にもすべてのグレードでの変更になると思われます。

    そのため、グレードの違いは内装や見た目・好みの問題であるとも言えます。

    総合でいうならば、やはりいろいろと装備の整ったZであることは間違いありません。

    新型ヴェゼルを安く買う裏技とは!?

    • 「ほしいグレードの車は…高いっ…!」
    • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
    • 「値引き交渉ってどうやるの??」
    • 「たくさんディーラーを回る時間がない…」
    • 「ディーラーの売り込みが苦手…」

    などなど、
    車の購入を考えているけど、
    価格の悩みは尽きませんよね。

    一番の相談者である家族に話しても、
    「車のことは良く分からない。安い軽自動車でいいじゃん」
    と言われる始末…。

    そんな方へ、
    おススメの裏技をご紹介します!

    下取りは必ず一括査定サイトを使う!

    結論から言うと、
    下取りより買取!
    です。

    流れとしては、
    一括査定サイトに登録し、
    連絡を待つだけ!

    一括査定サイトを利用することで、
    ディーラーでは30万円の下取りが、
    買取業者で80万円!なんて口コミが多くあります。

    ポイントは、
    最大10社の大手下取り会社が
    買取価格を競うところ!

    だからこそ、80万の買取実績があるのです!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA